「お疲れ様」を英語でいうには? take care? good job?

otsukareとてもよく頂く質問で、英語でお疲れ様はどう言えばいいですか?というのがあります。

確かに私もオーストラリアに来て現地でバイトを始めた時、仕事が終わった後なんて言えばいいものかと迷ったものです。

ここでは、お疲れ様に近い使える英語を紹介したいと思います。

まず、いちばんお疲れ様に近しい言葉でTake care! という挨拶があります。

Take care自体には「お大事に」や「気を付けてね」的な別れ際の挨拶としてよく使う言葉なのですが、これは仕事の帰りに使えば「お疲れ様」的にも使える言葉です。

→Take care や Take care ofの詳しい使い方

例えば、アメリカのドラマ 「The office」のシーンを上げると

takecare7

マイケル(上司): Ok, all right. See you later
ジム(部下): All right, take care.

上司が部下の様子を見に来て、そして自分の部屋に戻る際に
See you later と言ったのに対して、部下のジムは「take care」と言っています。

また映画 Iron manでは


秘書のペッパーが重役オビ―の部屋を出る際、後ろからオビーが
「take care」とやはり声をかけています。

この感覚として、やはり日本語に訳すなら「お疲れ様」だなと言えます。
ただこれはあくまで帰り際に使う言葉です。

<Take care を使うのは別れ際のみ!>

例えば、閉店の時間が来て、じゃあ閉めようか!今日もお疲れ!という感覚ではこの言葉は使いませんし、仕事中すれ違った上司に「お疲れ様です」という代わりに「Take care」なんて言ったら変な顔をされるのは間違いありません。その辺、気を付けてください。

閉店時間が来て「今日もお疲れ!」と同僚に言うのなら、あえて使える言葉とすれば「Good job」かなぁと思いますし、「Well done!」などと言ってもいいと思います。ただ「good job, well done」などは「よくやった!」という感じがやはり強いですね。日本の「おつかれ~」の感じとはちょっとやはり違います。自分の実体験から言ってせいぜい言うのは「Let’s go home!」位なような気がします。

もしあなたが上司で部下たちをねぎらう「お疲れ様」なら

Thank you for working so hard, guys!

などと言うのもありだと思います。

上司や同僚と廊下ですれ違う時も普通に「Hi!」「Hello!」「How are you, Sir?」などの一般的な挨拶を使う感じです。ちなみに上司などには語尾にSirと付けると敬っている感じが出ます(ただし男性の上司に限ります)。

そんな感じで、おつかれ様に相当する言葉は「Take care」だけど、あくまで別れ際にのみ使う言葉であるという事を覚えておいてください。

 

また下記の記事も参考になるので、合わせて目を通しておいてください。

Take care, Take care of の意味と使い方。実践で役立つ!

Well done!の意味と2つの使い方。どんな場面で使えるか。

逆に失礼!?Sir, Madamを実際に使う時の注意点

頑張って! 頑張れ!を英語で言う方法

Dr.アジ

難しい文法用語抜きで話すために本当必要な話法を教えてます。全く話せなかった私がオーストラリアで突如話せるようになった秘密が書かれたプロフィールはこちら。動画講座もやってます↓

Dr.アジをフォローする

無言になる、出てもカタコト・・それ治りますよ!

『9月にホームステイして参りましたが、アジ先生の仰る通り、とりあえず「キャン×キャン(Can)」言ってたら何とかなりました(笑)』

    フレーズ集や会話CDを繰り返し聞いて覚えた。でも外国人を前にするといつも「ア・・・」でフリーズ。

    例えば、グアムのホテルの受付で「このカチカチに冷めたスパム握りをレンジでチンしてもらえない?」と頼みたくても、あなたはレンジを英語でどう言うか分からないし、そもそもどう言えば頼めるのか分からないと思うんですよ。

    でも、「話し方」が分かってる人なら、たとえレンジの言い方を知らなくても頼めます。


    なんでアイツは恐れず辞書なしでいつも話せちゃうの!?

    そんな知り合いがあなたの周りにも1人はいませんか?
    それはただ「話し方」を知ってるからです。

    その「話し方」を教えているビデオレッスンを
    無料モニター限定で公開してるんですが、
    あなたも知りたくないですか?

    「話し方」が分かるとこんな事ができるようになります。

    • 出だしの13パターンで、パッと言葉が出るようになる
    • SVOとか知らなくても、語順正しく文話せるようになる
    • 試験英語脳を捨てて知ってる単語だけで話せるようになる
    • 外国人に道を聞かれても、それを正しく聞き取れて、正しく教えられる
    • うまく聞き取れない?ズレた英語のリズムを修正して、聞き取り力を上げられる
    • ネイティブも使ってる長文を刻む技で簡単に言えるようになる
    • ぱっと言葉が出ずすぐ詰まる?5分で改善して正しい文がすらすら出るようになる

    中にはこれをキッカケに海外生活で困らないほど話せるようになり、外国人相手に仕事するようになった人、国際恋愛、国際結婚生活をEnjoyしてる人もいます。

    PC、スマホ、タブレットから見れます。
    下のフォームからメールで受け取ってください。



     

    ご登録メールアドレスに、動画レッスンがDr.アジより届きます (忙しい人でも見れるようにレッスンは5分程度のものが毎回届きます)。配信解除もメール内の配信停止リンクからいつでもワンクリックで可能です。個人情報保護法に則りDr.アジ以外からメールが届く事は一切ありません。
    聞き取りに役立つスラングやイディオム
    初心者英会話ステーション

    下記の記事も合わせて読むと理解が深まります

    タイトルとURLをコピーしました