生で食べる、そのまま食べるを英語で?

そのまま食べる英語時に知らない食べ物と海外で出会った時に、
それは調理が必要なのか、
それともそのまま食べれるのかを聞きたい事があります。
また外国人が日本に来た時も同じ質問をよくしてきます。

ここではどうやって
「そのまま食べれるの?」「生で食べれるの?」
と英語で聞くかを解説していきます。

1.そのまま食べれるの?を英語で

例えば、このインスタントラーメンはお湯に入れずに直接バリボリ食べて大丈夫なのかを相手に聞くとします。

Can I eat this instant noodle straight from the package?
このインスタントヌードルは袋からそのまま食べれる?

このようにstraightという言葉を使うと、
直接食べるという意味になり、
袋からそのままの状態で直接食べて大丈夫か?と聞いている事になります。

Can I eat canned fish straight out of the can?
缶詰の魚はそのまま缶から取り出して食べれますか?

なんだか、3回もcanが出てきて困惑したかもしれませんが、
最初のCanは「出来る?」と聞いてる意味で、
後の2つは「缶」を意味してます。
英語でも缶は「Can」なんです。(Tinとも言います)

というわけでstraightを使えば袋や缶から直接出して、
そのまま食べれる?と聞く事が出来ます。

オーストラリアのスーパーで働いていた事がある私の実体験としては、
「Do I need to cook or I can eat immediately? 」と
immediatelyという言葉で聞いてくる人も多かったです。

immediatelyというのは「すぐに、直後に」という意味です。
だから、買った後すぐ調理なしでそのまま食べれるか?という意味で
このimmediatelyという言葉を使ってくる人もいます。

2.調理なしで食べれる?

さて、調理しないで、火を通さないで大丈夫か?という部分を強調したい場合はこう言います。

Can I eat the bacon without heating it (/them)?
Can I eat the bacon without cooking it (/them)?

ベーコンは火を通さないで食べれますか?

このように「without 〇〇」とする事で、「〇〇なしで」と聞く事が出来ます。

*海外豆知識*
日本ではベーコンは生で食べれるのが当たり前ですが、
海外では実はそうではなかったりします。

私自身オーストラリアに来た頃は真空パックされたベーコンを買ってそのまま食べてましたが、よくパッケージを見ると「must cook」と書いてあり、驚いた事があります。(実際体調に変化は起こってませんが)

理由は本物のベーコンは燻製にしてあるので、生で食べれるそうですが、スーパーで売ってる真空パックのベーコンは燻製風の溶液に肉を付けてそれっぽくしてるだけだかららしいです。

3.生で食べれるの?

では、寿司のように「生で」というにはどうすれば良いでしょう?

Can I eat it raw?
それは生で食べれますか?

Can I eat mushrooms raw?
きのこは生で食べれますか?

Can I eat raw mushrooms?
生のきのこは食べて大丈夫ですか?

Can I eat raw tofu?
生の豆腐はそのまま食べれますか?

のようにrawという言葉が「生」という意味になります。

もちろん、先ほどのように、without cooking? と聞いても言ってる事は同じなので良いでしょう。「生」という感じを強調したい時はこのrawをくっつければOKです。

まとめ

というわけで、そのまま食べるの感覚分かったでしょうか?

 

1.そのままなら「straight from the package」のような言い方
2.調理なしでなら「Without cooking」
3.生でなら「raw」を前か後ろにくっつける

これらは別に組み合わせて使ってもOKです。

Can I eat this bacon straight from the package without heating?
このベーコンは袋から直接火を通さないで食べても大丈夫ですか?

のようにです。 

組み合わせる事でより注意深く聞いてる感じになりますね。

Dr.アジ

難しい文法用語抜きで話すために本当必要な話法を教えてます。全く話せなかった私がオーストラリアで突如話せるようになった秘密が書かれたプロフィールはこちら。動画講座もやってます↓

Dr.アジをフォローする

無言になる、出てもカタコト・・それ治りますよ!

『9月にホームステイして参りましたが、アジ先生の仰る通り、とりあえず「キャン×キャン(Can)」言ってたら何とかなりました(笑)』

    フレーズ集や会話CDを繰り返し聞いて覚えた。でも外国人を前にするといつも「ア・・・」でフリーズ。

    例えば、グアムのホテルの受付で「このカチカチに冷めたスパム握りをレンジでチンしてもらえない?」と頼みたくても、あなたはレンジを英語でどう言うか分からないし、そもそもどう言えば頼めるのか分からないと思うんですよ。

    でも、「話し方」が分かってる人なら、たとえレンジの言い方を知らなくても頼めます。


    なんでアイツは恐れず辞書なしでいつも話せちゃうの!?

    そんな知り合いがあなたの周りにも1人はいませんか?
    それはただ「話し方」を知ってるからです。

    その「話し方」を教えているビデオレッスンを
    無料モニター限定で公開してるんですが、
    あなたも知りたくないですか?

    「話し方」が分かるとこんな事ができるようになります。

    • 出だしの13パターンで、パッと言葉が出るようになる
    • SVOとか知らなくても、語順正しく文話せるようになる
    • 試験英語脳を捨てて知ってる単語だけで話せるようになる
    • 外国人に道を聞かれても、それを正しく聞き取れて、正しく教えられる
    • うまく聞き取れない?ズレた英語のリズムを修正して、聞き取り力を上げられる
    • ネイティブも使ってる長文を刻む技で簡単に言えるようになる
    • ぱっと言葉が出ずすぐ詰まる?5分で改善して正しい文がすらすら出るようになる

    中にはこれをキッカケに海外生活で困らないほど話せるようになり、外国人相手に仕事するようになった人、国際恋愛、国際結婚生活をEnjoyしてる人もいます。

    PC、スマホ、タブレットから見れます。
    下のフォームからメールで受け取ってください。



     

    ご登録メールアドレスに、動画レッスンがDr.アジより届きます (忙しい人でも見れるようにレッスンは5分程度のものが毎回届きます)。配信解除もメール内の配信停止リンクからいつでもワンクリックで可能です。個人情報保護法に則りDr.アジ以外からメールが届く事は一切ありません。
    [文法Q&A] 英会話知恵袋
    初心者英会話ステーション

    下記の記事も合わせて読むと理解が深まります

    タイトルとURLをコピーしました