hardの意味。感情表現にも役立つ便利な使い方を例文で解説!

hard意味使い方「仕事がハードなんだ」のように、日本語でもハードという言葉を使う事がありますが、hardには実際の英会話でも様々な使い方があります。

ここではhardという単語を根っこから理解する事で英会話をより簡単にしていく方法を教えていきます。

1.仕事がハードのhard

まずもっとも英会話でよく使うHardの使い方です。
英語でも仕事がハードな時にhardと言います。 例えば

A: I have to work from 8am to 11pm.
僕は朝8時から夜11時まで働かなくちゃいけないんだ。

B: Really? It’s such hard work!
マジで?ずいぶんと大変だね。

A:I need more money. So I have to work hard.
もっとお金が必要だから、きつく働かなきゃ(頑張らなきゃ)

B: But I think it’s too hard.
でも、その長時間労働は辛すぎると思うなぁ。

このような感じで「大変、辛い」の意味合いで使われます。

ただ、hardの辛い=難しいでもあります。それを次項で説明します。

→「頑張る」を英語で言う様々な方法も参考に

2.どうhardなのか

例えば、職場の同僚が新人に対して、とても新人では終わらないような量の仕事を命じていたとします。それを見たあなたは同僚に言うわけです。

I think it’s too hard for him.
ちょっとそれは(新人の)彼には大変過ぎるだろ。

ただこれ、「新人の彼にはそれを終わらせるのは難しいだろ」と訳しても同じですよね。

「大変、辛い」=「難しい」でもあるんです。

例えば、あなたの大好きな正統派歌手が麻薬所持で逮捕されたというニュースを見て、あなたが言うわけです。

It’s hard to believe.
信じがたい。(そのニュースを信じるのは難しい)

 

もしくは、

hardtoeat

写真のようなカニ料理を食べているとします。

It’s delicious, but hard to eat.
おいしいけど、食べづらい(食べるのが大変=食べるのが難しい)

という風に表現できるわけです。

もちろん、
It’s difficult to eat. と[d
ifficult]を使ってもOKです。

hard と difficult はほぼ同じ意味で使えるので、ほとんどの場合入れ替え可能です
大変さを強調したい時はhardで難しさを強調したい時はdifficultを使えばOKです。

会社で新人にはとても理解出来ないような難解な仕事を同僚が新人に命じていたなら、

It’s too difficult for him.
それは(新人の)彼にとっては難し過ぎるだろ。

と言います。もちろん最初の It’s too hard for him.で言っても構いません。ようは難しい、大変、どっちのニュアンスにしたいか次第です。

3.固いを意味するhard

もちろん、hardはsoftの反対語であり、固いという意味でも使います。

例えば、

Japanese rice crackers are very hard.
せんべいはとても固い。

のような感じで固いものにhardを使う事が出来ます。

ちなみに蓋が堅くて開かない場合は、

This lid is too tight.

という感じで、tightを使う事が多いです。

まとめ

そんな感じでhardのニュアンス掴めたでしょうか?hardは日本語感覚で使えて結構便利だと思います。特に「頑張っている」や「〇〇づらい」など、痒い所にも手が届く言い方ができる便利な単語ですので、実際の英会話でもどんどん使って自分の英会話の必須単語として馴染ませていきましょう。

 

関連記事

頑張って! 頑張れ!を英語で言う方法

Dr.アジ

難しい文法用語抜きで話すために本当必要な話法を教えてます。全く話せなかった私がオーストラリアで突如話せるようになった秘密が書かれたプロフィールはこちら。動画講座もやってます↓

Dr.アジをフォローする

無言になる、出てもカタコト・・それ治りますよ!

『9月にホームステイして参りましたが、アジ先生の仰る通り、とりあえず「キャン×キャン(Can)」言ってたら何とかなりました(笑)』

    フレーズ集や会話CDを繰り返し聞いて覚えた。でも外国人を前にするといつも「ア・・・」でフリーズ。

    例えば、グアムのホテルの受付で「このカチカチに冷めたスパム握りをレンジでチンしてもらえない?」と頼みたくても、あなたはレンジを英語でどう言うか分からないし、そもそもどう言えば頼めるのか分からないと思うんですよ。

    でも、「話し方」が分かってる人なら、たとえレンジの言い方を知らなくても頼めます。


    なんでアイツは恐れず辞書なしでいつも話せちゃうの!?

    そんな知り合いがあなたの周りにも1人はいませんか?
    それはただ「話し方」を知ってるからです。

    その「話し方」を教えているビデオレッスンを
    無料モニター限定で公開してるんですが、
    あなたも知りたくないですか?

    「話し方」が分かるとこんな事ができるようになります。

    • 出だしの13パターンで、パッと言葉が出るようになる
    • SVOとか知らなくても、語順正しく文話せるようになる
    • 試験英語脳を捨てて知ってる単語だけで話せるようになる
    • 外国人に道を聞かれても、それを正しく聞き取れて、正しく教えられる
    • うまく聞き取れない?ズレた英語のリズムを修正して、聞き取り力を上げられる
    • ネイティブも使ってる長文を刻む技で簡単に言えるようになる
    • ぱっと言葉が出ずすぐ詰まる?5分で改善して正しい文がすらすら出るようになる

    中にはこれをキッカケに海外生活で困らないほど話せるようになり、外国人相手に仕事するようになった人、国際恋愛、国際結婚生活をEnjoyしてる人もいます。

    PC、スマホ、タブレットから見れます。
    下のフォームからメールで受け取ってください。



     

    ご登録メールアドレスに、動画レッスンがDr.アジより届きます (忙しい人でも見れるようにレッスンは5分程度のものが毎回届きます)。配信解除もメール内の配信停止リンクからいつでもワンクリックで可能です。個人情報保護法に則りDr.アジ以外からメールが届く事は一切ありません。
    [文法Q&A] 英会話知恵袋
    初心者英会話ステーション

    下記の記事も合わせて読むと理解が深まります

    タイトルとURLをコピーしました