初心者英会話ステーション

[文法] 記事一覧
極力文法用語を使わず誰にでも理解できるように説明してます。文法が苦手な人必見!

<助動詞>
・Can,Could
・Will,be going
・Would
・Shall
・Should
・Must,Have to
・May,Might

<動詞>
・be動詞
・like
・want

<時制>
・現在形、現在進行形
・過去形、現在完了形
・現在完了進行形

<冠詞>
・a, an
・the
・any, some

現在完了進行形と完了形の違いは?2つの法則でもう迷わなくて大丈夫!

ここでは、現在完了の進行形の使い方や実際の英会話でどういう時にこの現在完了進行形を使うのかを解説していきます。

現在完了形と現在完了進行形の違いとはなんなのか?これには微妙なニュアンスの違いがあります。このニュアンスの違いを理解しておく事で実際の英会話で出てきてもこれからは迷わず理解できるはずです。この現在完了進行形はどんな時に使われるのか?実際の会話例を出して、説明していきます。難しい文法用語は使いませんので安心して読み進めてください。

 

[文法 – 時制] 現在完了進行形 重要度★★★
  1. 現在完了進行形と現在完了形と現在進行形の違い
  2. 現在完了形と現在完了進行形が同じ意味になる場合
  3. 映画のセリフから現在完了進行形を理解する
  4. 結局、現在完了進行形とは?

 

 

 

1.現在完了進行形と現在完了形と現在進行形の違い

まず、現在完了形を理解してない人は、現在完了進行形を理解するのはもっと難しいので、先に現在完了形の記事を読んでください。

 

例えば、学校で「お前のクラス、現代史やってる?」と聞かれたとします。
study1
We have studied that subject.
その科目はすでにやった(事がある)

これは現在完了形です。
いつやったかは分かりませんが、とにかくすでに現代史の科目は自分のクラスではやったよと言ってるわけです。

逆に「今やってるよ」と言いたいなら、

We are studying that subject.

と現在進行形で言うんですが、こう言う人もいます。

We have been studying that subject.

そう、これが現在完了進行形です。
これも意味的には「今やってるよ」と現在進行形と同じなのですが、感覚的に「以前からやってるけど、今もやっている」というニュアンスが出ます。
逆に現在進行形は「最近始まって、やってる最中」というニュアンスが強いです。


他の例としては例えば、うつろな目でボーっとしてる友達に
「What happens?」と話しかけたとします。友達が答えました。

I’m thinking of what to eat.
なにを食べようか考えてるんだ。

I’ve been thinking about divorce.
離婚しようかをずっと考えてるだ。

もし「何食べようかな~」と考えているのなら、それは通常「I’m thinking」と現在進行形でいいます。なぜなら一時的に今だけ考えている事です。しかし、もし「離婚を考えている」のであれば、それは今だけじゃないですよね?長い間じっくり考えますよね。こういう「前々からずっと考えていて、今も考えている」という場合は、現在完了進行形を使うわけです。

ちなみに現在完了進行形は大抵 I have been 〇〇ing の形になります。
beenはis am are が過去分詞になった形です。

I’m thinking が
I’ve been thinking.
とamがbeenになってるわけです。

→been って何?って人はbe動詞の記事でまずはbeenを理解してください。

 

 

2.現在完了形と現在完了進行形が同じ意味になる場合

ちなみに以前頂いた質問で

orange_q例えば自分が旅行先で現地の人に「ここへ来てどれくらい経ちますか?」と聞かれる時に「How long have you been here?」とネイティブは聞いてくるとDr.アジ先生に教わりましたが、今現在もそこにいる(継続してて、完了してない)のに現在完了はおかしくないですか?

という質問を頂いた事があります。


確かにこの質問者様の質問は的を突いています。なので、
How long have you been staying here? と聞いても間違いではないです。
こうする事で、現在完了進行形となり、より文法的には正確なニュアンスに感じます。
しかしネイティブの人は通常 How long have you been here? とシンプルに聞きます。
理由はこの手の質問の場合、現在完了形も現在完了進行形も同じ意味になるからです

 

例えば、「この会社に入ってどれ位になりますか?」と聞きたいなら

How long have you been working here?と聞きます。

上記で話した「過去の事か、これからの事か?」という事をハッキリさせるために現在完了を使い、さらに今現在も働いているので、進行形をくっつけます。

答える時も
I’ve been working for 5years.
5年ほど勤めています。

という言い方をしますが、

I’ve worked for 5years.
と現在完了形で言っても、まったく同じ意味になります。

 

ようは「過去から現在まで」の事を聞いているので、どっちで言っても正解なのです。ただ「今も働いてるんだよ」というニュアンスを強調したい場合は進行形をくっつけるわけです。

だから、How long have you worked here? と聞いても同じ意味になります。


例えば、すでに会社を辞めてしまっている人に
「どれくらいの期間そこで働いてたんですか?」と聞くなら
「How long were you working there?」
「How long did you work there?」
などと聞けばOKです。

過去に〇〇していたという時はシンプルに I was working there for 3years.のように過去進行形で言えばいいわけです。

現在完了形や現在完了進行形は過去から現在まで続いている事を話す言葉ですから、過去になにかやっていたなら、シンプルに過去形や過去進行形を使えばいいわけです。

 

 

<どれくらいここにいるの?で現在完了を使う理由>

先ほど、How long have you been here?というセンテンスがありましたが、
じゃあ、How long are you here? と言うのはOKなのかというと、これはちょっと意味的に分かりづらいです。

どういう事かというと、

・今までここにどれくらい滞在してますか?
・これからどれくらい滞在する予定ですか?


の「今まで」「これから」どっちを聞いているのか分からないからです。

 

今までなら
How long have you been here? ですし、

これからなら
How long are you going to stay here? だからです。

How long are you here?だけだと、いつからいつまでの事を聞きたいのかイマイチピンと来ません。だから現在完了形という言い回しがあるわけです。

 

 

 

3.映画のセリフから現在完了進行形を理解する

では、ここでは、実際の映画のセリフではネイティブがこの現在完了進行形をどう使っているかを見ていき、理解を深めていきましょう。

Man of steel
(邦題:マン・オブ・スティール)

myfamilysbeen

父親:Our family’s been farming for five generations.

これはクラーク(スーパーマン)と父親が車の中で話しているシーンなのですが、まず、このセンテンス
Our family has been farming.です。 familyという単語は微妙な位置づけで、「家族なんだから複数つまりtheyと同じ」と考える時もあれば、家族という単体として考える時もあり、今回は単体として扱われているため、「have→has」と変化しています。

で、意味は「うちは農家を5代もやってきている」と言っています。
今もクラークの父親は農業を営んでいるので、has been farmingと現在完了進行形を使っています。ただこれも第2項で説明した通り、Our family has farmed for five generations.と言ってもOKです。


2014-05-08_15h39_29

ゾッド: You have no idea how long we’ve been searching for you.

ゾッド将軍がスーパーマンにやっと会えた時に言ったセリフです。
「お前にはさっぱり分からんだろう、どれだけ長い間我々がお前の事を探していたか」と言っています。

このセリフも別に how long we’ve searched for you.でもOKです。ずっと長い間探してきたというニュアンスを出すためにこの言い方をしています。


Oz: the Great and Powerful
(邦題:オズ 始まりの戦い)

beenwaiting

エヴァノラ: I have been waiting for this for a long time.

これは東の魔女エヴァノラが南の魔女グリンダを捕らえた時のセリフです。
「この時をずっと待ちわびていた」という感じです。

ずっと前からこうなる事を望んでいたので、現在完了進行形が使われているという感じですね。もちろんこれも I have waited for this for a long time. でもOKです。

 

 

 

4.結局、現在完了進行形とは?

結局の所、現在完了進行形とは、
現在進行形と同じ意味でもあれば、
現在完了形と同じ意味でもあります。

あくまで「ニュアンス、気持ち」です。現在進行形に「前からずっとやってるんだ」というニュアンスを出したいなら have been 〇〇ing の形で言えばいいですし、

現在完了形に「今現在も続けてるんだ」というニュアンスを足したいなら Have been 〇〇ing の形にするわけです。

意味が大きく変わるわけではなく、あくまで「気持ち」的な問題なので、あまりそこの所を難しく考えず、現在完了形や現在進行形が当たり前に使えるようになってからこの言葉も使ってみると、よりうまく自分の心情を表現する事が出来るようになるはずです。

 


当ページはお役に立てましたでしょうか?
役立ちましたらぜひシェアをお願いします↑

 

名前(フルネーム)

メールアドレス



ajieigo.com 管理人: Dr.アジ
Dr.アジ オーストラリアから
難しい文法用語を使わないスタイルで
話すために必要な初心者英会話講座を
お送りしてます。

メールマガジンにて
英語がまったく話せるように
ならない人のための動画講義も
好評配信中です!

→詳しくはここ←
メールやフォローは下記より
mail1 ←ご連絡はこちらへ feedly
youtube facebook twitter
Facebookページ