初心者英会話ステーション

[文法] 記事一覧
極力文法用語を使わず誰にでも理解できるように説明してます。文法が苦手な人必見!

<助動詞>
・Can,Could
・Will,be going
・Would
・Shall
・Should
・Must,Have to
・May,Might

<動詞>
・be動詞
・like
・want

<時制>
・現在形、現在進行形
・過去形、現在完了形
・現在完了進行形

<冠詞>
・a, an
・the
・any, some

How is 〇〇? How about 〇〇? たった3語の便利過ぎる会話法

howis使い方Howと聞くと、5W1Hの中でも特に難しく感じる人も多いと思いますが、挨拶などで使う機会も多く、インスタントに質問を作れる便利な言葉でもあります。

ここでは、ほんの一言で出来る How is, How aboutを使ったお気軽な質問法を伝授致します。

この2つはほぼ同じように使えますが、使い分けのルールがあるのでその辺も例文で解説します。

 

How is 〇〇? How about 〇〇?の意味と使い方

1.How is 〇〇で調子を聞く

2.How is, How was で事情を聞く

3.How aboutを使う時

 

 

1.How is 〇〇で調子を聞く

How are you? で「あなた(の調子)はどうですか?=元気ですか?」と聞くのと一緒で、How is 〇〇?で様々な調子を聞く事が出来ます。

 

A: How is your mother? I haven’t seen her for a long time.
君のお母さんの調子はどう?最近会ってないけど。

B: She is fine. She said She often goes shopping with her friend.
彼女は元気よ。よくお友達と買い物に行くって言ってたわ。

このように、How is your boyfriend? How is your sister? のように、How isの後ろに人を入れる事で、その人の調子や最近の様子を聞く事が出来ます。

→fineの正しい意味と使い方

 

A: How is your new boss? Is everything OK?
新しい社長はどう?問題ない?

B: Oh, he is terrible. He always pushes us extra jobs. I really wanna quit.
いや、彼は最悪よ。追加の仕事ばっか押し付けてきて。もう本気で辞めたいわ。

これも新しい社長の様子を聞いてるわけです。相手が元気か単純に調子を聞いてる場合もあれば、このようにどんな社長か?という様子を聞いてる時もあります。

ようはどちらも「〇〇さんは最近どう?」と聞いてるわけです。なので、How isで聞かれたら、その人の最近の行動やあなたから見た印象(good, bad, fine, terrible)などと答えるわけです。

 

A: How is your grandma? You told me she was going to have an operation.
おばあちゃんの調子はどう?手術をするって言ってたじゃん?

B: Yeah, She already had an operation a few weeks ago. And now she is totally fine.
うん、もう手術は数週間前に終わって、今は問題ないわ。

 

A: How is your brother these days? His wife was cheating right?
君の兄は最近どう?彼の嫁さん浮気してたんだろ?

B: Oh, he has hired a lawyer. I think they are going to divorce.
ああ、弁護士雇ったのよ。離婚するんじゃないかしら。

などのように、まずHow is 〇〇?と聞いて、後ろにその人の事情を付ける事で、最近の経過なども聞く事が出来ます。

 

 

 

2.How is, How was で事情を聞く

これは人以外にも使えます。

A:How is your new workplace?
新しい職場はどう?

B: It’s OK. Everyone is friendly. Also nice view & a lot of take-away shops around. But it’s quite far from my house. So I have to wake up 30min earlier. I still can’t get used to it.
うん、みんなフレンドリーだし、景色は良くて、近くに飲食店もいっぱいあっていいんだけど、結構遠くてね。だから30分も早く起きなきゃいけなくて、その状況にまだ慣れてないわ。

などのように、知り合いが左遷などで他の職場に移った時など、そういう状況もHow isの一言で簡単に質問できます。

→take-out, take-awayの正しい使い方

→wakeの使い方、起きる、起きてるの違い

→get used to と used to の違い

 

また例えば、学校から帰ってきた息子に

母: How was your school today?
今日は学校どうだった? howwas意味

息子: There was a class of science experiments. It was so interesting.
科学の実験の授業があって、とても面白かったよ。

母: Sounds nice. How about the exam?
良かったわね。テストはどうだった?

息子: Oh, it was so difficult.
ああ、すごく難しかった。

このようにHow wasで「どうだったか」を聞けるわけです。ちなみに2回連続でHow is の質問を使う場合は、2回目はHow about にした方がnaturalです。後ほど詳しく解説します。

 

妻: How was your day?
今日はどんな一日だった?

夫: Oh, it was busy. I’m just tired.
いや~忙しかったよ。疲れただけ。

という具合に使えるわけです。How was your work? などと聞いてもいいですね。

A: How was that restaurant?
例のレストランどうだった?

howwas使い方B: So so.
まあまあだったなぁ。


A: How was your first date with Jennifer?
ジェニファーとの初デートはどうだった?

B: It was great!
最高だったよ!

のように、レストランの料理の味やデートの感想などについても聞けるわけです。

→soの様々な使い方

→付き合う、デートを英語で?

 

 

 

3.How aboutを使う時

How is とほぼ同じ意味で、How aboutというのがあります。
How aboutは聞き返しや繰り返しで使う言葉です。

Ken: Hi, Natalie! How are you?
Natalie: I’m good. Thanks! How about you?
Ken: I’m good too!
 

「やあナタリー、調子はどう?」「うん、いい感じ。あなたは?」「僕も元気だよ」

のように、同じ事を聞き返したい時に使います。

 

A: Did you have lunch? howabout使い方
B: Yes. Already. How about you?
A: Not yet. So I’m going now.


「お昼食べた?」「うん、もう食べた。あなたは?」「まだだよ。だから今から行ってくるよ。」

 

A: Are you coming to the party?
B: Umm.. I’m still thinking. How about Ken?
A: Yeah, Ken said he was coming.
B: OK, I’ll come.


「パーティーに君は来るかい?」「えーとまだ考え中、ケンはどうなの?」「うん、ケンも来るって」「じゃあ私も行くよ。」

のように、「君は来る?」に対して「〇〇さんは来る?」と同じ質問を別の人に対して使いたい時は、How aboutを使えます。


Mom:Marty, dinner is ready! How about John? You wanna eat now?
マーティ、ごはん出来たわよ。ジョンあなたは?今食べる?

John: I don’t need now. I ate too much snacks a few minutes ago.
いや、今はいいよ。さっきお菓子たらふく食べたからさ。

という具合に他の人にも同じ質問を振りたい時にHow about と聞きます。

 

howis意味A: Did you book the flight ticket?
B: Yes. Already.
A: How about VISA? We need VISA too!
B: Not yet. I’m going to apply it tomorrow.


「航空券の予約した?」「うん、予約済み!」「ビザは?ビザも必要でしょ?」「まだ。あした申請に行くよ。」

というように、最初の質問に付け加えたい場合などに「How about」で「〇〇の方はどうなの?」と聞く事が出来ます。

 

How is は最初の質問に使うのに対して
How aboutは2つ目以降の質問に使います


例えば、友人のご両親が事故にあったとしましょう。

A: How is your mother? Is she OK now?
お母さんはどう?もう大丈夫?

B: Yeah, she is getting better.
はい、母はだんだん良くなってます。

A: How about your father?
お父さんの方はどうだい?

B: His wounds are quite bad. Now he can’t walk himself.
父の傷は結構酷くて。1人じゃ今は歩けないですね。

という具合に、How isを2回連続では使いません。2回目の質問からはHow aboutを使います。

A: Do you like this soup?

B: not at all.

A: How about this fish?

B: I love that one!

「このスープどう?」「まったくもって口に合わない」「じゃあこの魚は?」「これは最高だよ。」

のように、使うわけです。

→not at allの使い方と意味

→loveとlikeの違い

 

howabout意味A: Would you like to eat KFC?

B: Umm… I’m not in the mood.
How about McDonald’s?

A: OK.


「KFC食べない?」「えーと、ちょっとそんな気分じゃないな。マックはどう?」「いいよ。」

のように、相手の質問に対して再提案する時などにも使えます。


というわけで、How is, How aboutのそれぞれの使い方ご理解頂けたでしょうか?この短い一言だけで会話は非常に弾みます。是非簡単かつ実用的なので覚えておいてくださいね。

 

また下記の記事も参考になるので、合わせて目を通しておいてください。

 

what do you think, how do you thinkどっち?それぞれの意味と使い方

Who knowとWho knowsどっち?もしくはthose who?どれを使う?

I’m fine.の意味分かってます?fineの3つの真逆な意味と簡単な覚え方

Soの意味と英会話での使い方 [So long, So far, I think So, So to speak, So so]

 


当ページはお役に立てましたでしょうか?
役立ちましたらぜひシェアをお願いします↑

 

名前(フルネーム)

メールアドレス



ajieigo.com 管理人: Dr.アジ
Dr.アジ オーストラリアから
難しい文法用語を使わないスタイルで
話すために必要な初心者英会話講座を
お送りしてます。

メールマガジンにて
英語がまったく話せるように
ならない人のための動画講義も
好評配信中です!

→詳しくはここ←
メールやフォローは下記より
mail1 ←ご連絡はこちらへ feedly
youtube facebook twitter
Facebookページ