初心者英会話ステーション

[文法] 記事一覧
極力文法用語を使わず誰にでも理解できるように説明してます。文法が苦手な人必見!

<助動詞>
・Can,Could
・Will,be going
・Would
・Shall
・Should
・Must,Have to
・May,Might

<動詞>
・be動詞
・like
・want

<時制>
・現在形、現在進行形
・過去形、現在完了形
・現在完了進行形

<冠詞>
・a, an
・the
・any, some

質問:Withの使い方が分からなくなります。[文法Q&A]

Q: withの使い方がよくわからず可能であれば
ご教示いただいきたくよろしくお願いいたします。

~と一緒 with me という場合は理解できるのですが

He left home with no money. man1_thumb.png
What’s the matter with her?
I am satisfied with the result.

となるとピンとこずに使いこなすことができません。
何かヒントをいただけませんでしょうか。

 

 

<Dr.アジのAnswer>

He left home with no money.

withも「一緒」という日本単語で覚えるというよりは、
withという単語のイメージを頭で理解する必要があるので、 2014-03-10_13h51_07_thumb.png
ちょっといろいろ例題を出してみますので、
チャレンジしてみてください。

例えば、上の例でしたら、

He left home 彼は家を出た
with no money お金がない状態で

これは、
He left home without money.
とまったく同じ意味です。

without = ~なしで。
彼はお金なしで家を出た。

じゃあ、今度は
He left home with money.
彼は家を出た、お金と共に。

お金と共に=お金を持って と言う感じでして、

つまり、
When he left home, he put money in his pocket.
と言ってる事は同じです。

When he left home, he didn’t put money in his pocket.
と言えば、彼はお金をポケットに入れずに家を出たとなります。
これを短縮したのが、with no money. だと思ってください。

お金をどこにいれたか、
(ポケットなのか、カバンなのか、財布の中なのか)
そういう細かい事を表現したくない時に、 with money. などで表現できます。
ようは自分はお金を持っている状態であると。

逆に with no money なら、
no money を持っている=持ってない という事になります。

彼が家をでる
彼がお金を持って行き忘れる

という2つの行動を一気に表現したいわけです。

2つの行動を全部言葉にすると、上の文章のように長ったらしくなりますし、
ポケットに入れたかなんてどうでもいいわけです。

それをコンパクトにまとめるために
with no moneyというwithを使った文章で
お金を持って行き忘れた事を短く表現できるわけです。

What’s the matter with her?

これも、例えば普段笑顔の彼女が珍しく落ち込んでいて、
「彼女どうしちゃったんだ?」という感じで使う言葉ですが、
これも matter (問題)という状態が彼女にくっついてるんです。

What’s the matter なにが問題なんだ?
with her 彼女の中で

さっきはお金がくっついてきましたが、
今回はなにか分からないけど、彼女を落ち込ませる問題が
彼女にくっついてるわけです。

What happens with you?
君になにがあったんだい?

これもまったく同じ意味ですが、
What〇〇with you のパターンだったら、
誰かになにかか起こっているという言い方になるパターンが
ほとんどであると覚えてしまっても良いです。

 

I am satisfied with the result.

これはテストの採点を見て、 自分の納得いく点数が取れて
「私は満足した、その結果に」という意味ですが、
「私は満足した、結果と一緒に」と訳してしまうと「???」になってしまいます。

つまり、withというのは、〇〇に対して的な使い方もされるという事です。

例えば、
I’m happy with my poor boyfriend.
私はハッピーだ、貧乏な彼氏と一緒で。という感じで、

例えば、友達に「なんであんな貧乏な彼氏と付き合ってるの?」と言われたとして、

彼氏はお金持ってないけど、私は彼と一緒にいれて十分幸せだ
という事を伝えたい時などにこんなセリフが出ます。

では、
I’m angry with my poor boyfriend.
これはどうですか?
私は怒っている、貧乏な彼氏と一緒で。

なんか変ですよね。

これは英文は正しいです。
happy(幸せ) と angry(怒り)という
喜怒哀楽を入れ替えただけですから、同じように使えます。
でも日本語に訳すと、なぜかangryは辻褄が合いませんよね。

これは、私は怒っている、貧乏な彼氏に対して。
と訳すと、辻褄が合いますよね。

なんで私の彼氏は貧乏なくせに働かず遊んでばっかなんだ。
おまけに私に貢がせようとして、許せない!
こんな時に、I’m angry with my poor boyfriend.というセリフが出るわけです。

 

もう一度全部を比べてみましょう

I’m happy with my poor boyfriend.
I’m angry with my poor boyfriend.
what’s the matter with her?
He left home with no money.
I am satisfied with the result.

私は幸せである、+貧乏な彼氏(と一緒でも)
私は怒っている、+貧乏な彼氏(に対して)
なにが問題なんだ+彼女(にとって)
彼は家を出た+無いお金(と一緒に)
私は満足だ+結果(に対して)


なんとなくですが一緒にくっついてくる感じと
なにかに対する感じの2つに分かれましたね。

確かに日本語に直すと全然違う意味のように感じますが、
withという感覚としては、どれも「同じ空間にある」感覚なんです。

I’m angry with my boyfriend. Because he was cheating.

これを訳すとしたら「with=一緒に」と日本語で考えてしまうと、
「私は怒っている彼と一緒に。なぜなら彼は浮気してたから」
と意味不明な文になります。

本当の意味は
「私は怒っている彼に対して。なぜなら彼は浮気してたから」なわけです。

じゃあ、「一緒に」の意味なのか、「対して」の意味なのか
どっちなのか?と迷った場合は、辻褄が合う方の意味が正解という事です。

日本語的には「〇〇に対して」の意味合いもあると覚えておくと
理解しやすいかもしれません。

My wife & me was angry with our child. Because he stole the money.
私と妻は子供に対して怒っていた。なぜなら子供がお金を盗んだからだ。

「〇〇と一緒に」と「〇〇に対して」を両方合わせたい時は
上記のように「and」を使った言い方も出来ます。

参考になりましたでしょうか。

 


当ページはお役に立てましたでしょうか?
役立ちましたらぜひシェアをお願いします↑

 

名前(フルネーム)

メールアドレス



ajieigo.com 管理人: Dr.アジ
Dr.アジ オーストラリアから
難しい文法用語を使わないスタイルで
話すために必要な初心者英会話講座を
お送りしてます。

メールマガジンにて
英語がまったく話せるように
ならない人のための動画講義も
好評配信中です!

→詳しくはここ←
メールやフォローは下記より
mail1 ←ご連絡はこちらへ feedly
youtube facebook twitter
Facebookページ