初心者英会話ステーション

[文法] 記事一覧
極力文法用語を使わず誰にでも理解できるように説明してます。文法が苦手な人必見!

<助動詞>
・Can,Could
・Will,be going
・Would
・Shall
・Should
・Must,Have to
・May,Might

<動詞>
・be動詞
・like
・want

<時制>
・現在形、現在進行形
・過去形、現在完了形
・現在完了進行形

<冠詞>
・a, an
・the
・any, some

元彼、元カノ、元王者を英語で?便利なある単語の意外な使い方で全部言える!

元世界王者、元大統領のように元〇〇という機会は結構多いです。ex

ここではそれを簡単に伝える事が出来る代表的な2つの方法+口語で自在に「元〇〇」を表現できる意外と知らないある中学生単語の超便利な使い方をお教えします。

元〇〇を英語で

1.元彼、元カノのような関係

2.元マネージャーのような場合

3.こんな言い方もあり

4.まとめ

<無理に「元」は要らない>

 

1.元彼、元カノのような関係

まず、一番使うであろう元彼、元カノの言い方ですが、 ex2

ex-boyfriend, ex-girlfriend
と言います。略して My ex とよく言います。

My ex called me yesterday.
元彼(元カノ)が昨日電話してきた

 

これは離婚した夫婦の場合も使えます。
ex-husband, ex-wife
と言えば、OKですし、My exでも離婚してる事を相手が知ってるなら同じく通じます。

Sometimes my daughter go to see my ex-husband.
時々娘が元旦那に会いに言ってるわ。

 

 

 

2.元マネージャーのような場合

このex-〇〇はそのまま、ex-managerのように職業などにも使えますが、
別の言い方の方がより一般的です。例えば、
former

former manager = 元マネージャー
former president = 元大統領
former dentist = 元歯科医
former champion = 元王者

 

のようにformerという言葉の方が使われます。

Listen! The former champion Mike Tyson came to my gym!
聞いてよ!元チャンプのマイク・タイソンが自分のジムに来たんだよ。

 

 

 

 

3.こんな言い方もあり

さて、実はもっと簡単な言い方もあります。それは「old」です。

My old girlfriend got married with a foreign guy.
元カノが外人と結婚した。

The old manager was better than current manager.
前のマネージャーの方が今のマネージャーより良かった。

 

という風にOldでも表現出来ます。formerは少し固い言い方なので、友達や同僚などとの雑談ではこのOldが使われる事が多いです。ただ、年配という意味とも取れるので、その辺混同したくない時は、former, ex などを使うと良いです。

A: She is my old manager of my workplace.
彼女は会社の元マネージャーだった人です。

B: Hey, don’t call me “old manager”! I’m still young!
オールドマネージャーって呼ばないでよ。私まだ若いし。

 

  というジョークがよく飛び交います。
このOldは便利で

I heard my old company closed down recently.
最近自分が以前働いていた会社が倒産したって聞いた。

I can give you my old computer if you want.
俺の前使ってたパソコン欲しいならあげるよ。

 

のように、元を「物」にも使えます。ex や former は人にしか使えません。

 

<おまけ>

ちなみに、もう1つ Previous という言い方があります。
Previousは「前」という意味です。

Ex-girlfriend, Old girlfriend というと、「元カノ」ですが、
Previous girlfriend というと「前カノ」という感じがします。


exやoldは複数元カノがいた場合、どれを指してるか分かりませんが、
Previousというと1個前って感じがします。

まあ、実際あまりPrevous〇〇という言い方は少々堅苦しくてあまり使わないので、
あくまでおまけとして頭の片隅にでも入れておいてください。

 

 

まとめ

というわけでまとめると、

1.恋愛関係では基本的にex-〇〇、略してMy exを使う
2.職業関連ならformerを使う
3.Old 〇〇も口語では便利で、物にも使えて万能

という事で、ぜひじゃんじゃん使って頭に染み込ませてくださいね。特にOldは使い慣れると非常に会話が弾み便利です。

<無理に「元」は要らない>

ちなみに別にこれらを使わなくても

「He was a manager.」
「He used to work as a manager.」

 

のように言えば「ああ、以前マネージャーだったんだな」と分かります。
無理に毎回oldやformerを使う必要はないと言う事です。

 

He is a former champion. = 彼は元チャンプだ
He was a champion. = 彼はチャンプだった。

 

この違いだと思ってください。

 

また下記の記事もex-の使い方の参考になります。

→「付き合う」「片思い」を英語で?恋の進行具合を表現する

 


当ページはお役に立てましたでしょうか?
役立ちましたらぜひシェアをお願いします↑

 

名前(フルネーム)

メールアドレス



ajieigo.com 管理人: Dr.アジ
Dr.アジ オーストラリアから
難しい文法用語を使わないスタイルで
話すために必要な初心者英会話講座を
お送りしてます。

メールマガジンにて
英語がまったく話せるように
ならない人のための動画講義も
好評配信中です!

→詳しくはここ←
メールやフォローは下記より
mail1 ←ご連絡はこちらへ feedly
youtube facebook twitter
Facebookページ